中文版
日本語
English
 

科林環保装備股份有限公司は、1979に設立し、集じん技術のエンジニアリング、集じん設備の設計、研究、開発、製作、販売、アフターサービスを行う大気汚染防止の専門メーカです。また、科林は、国家技術センターとポストダクターステーションと認定され、国家級ハイテック企業でもあります。2010年に国内バグフィルター業界で一番早く上場できた企業で、業界の手本となっています。

繁栄科林、先に気勢をあげて、相手を圧倒する。
単体を抜群し、世界を抜群します。

二十世紀七十年代後半は、科林環保社の創業初期であり、北京労働保護所などの研究開発機関と連携してバグフィルターを中心に開発と製作を開始しました。会社発展のためのコア技術を固めました。
二十世紀八十年代、自社開発したLSBパルスジェット式バグフィルターの一番機は、監督省庁の技術審査に合格しました。また、1988年に中小型バグフィルター式集じん機をインドネシアやオーストラリアなどの国に輸出しました。科林環保は、中国国内で集じん機装置の海外輸出に初めて成功した企業の一つとなりました。
二十世紀九十年代、科林環保は、中国宝山製鉄所三期工事の指定ろ布供給業者と認定され、また中央政府直属の食糧倉庫に使用する集じん機の固定供給業者と指定されました。1996年に大型バグフィルター設備の海外輸出に成功し、製品の標準化や生産規模、輸出貿易などの何れの面においても科林が国内業界の先頭に立つことが出来ました。1999年に、新たに導入した石炭ボイラ用バグフィルター技術を消化し、製品化することが出来ました。
二十一世紀に入り、会社は中央政府が提唱した改革路線に沿って、会社の構成を株式に移行しました。製造業を中心とした企業から市場原理の元働く科学技術革新を命とした新型企業へ変貌してきました。企業の規模や生産技術と設備、また営業活動などは国際的なレベルに達しています。
科林は、三十年あまりの積み重ねと努力により、現在中国国内で最大のバグフィルター設備専門メーカーの一つとなりました。冶金、建材、糧食、熱電ボイラ、ごみ焼却などの業界において、技術ノウハウの蓄積およびマーケットシェアーの確保が完成しました。

「鼎立の基本」
今の科林は、新しい歴史舞台に屹立し、大気汚染防止の領域において、ばい煙除じん、脱硫、脱硝及び固体廃棄物処理など工事のプラント総請負業務や、環境保護施設の運営業務およびエネルギー契約管理等の業務を担当しています。また、バグフィルター式集じん器、電気式からバグフィルター式への改造業務、また電気バグフィルタ複合式集じん器、湿式電気集じん器、脱硫/脱硝/脱重金属設備、マイクロウェーブによるダイオキシン処理設備、制御と電気自動化設備、RH炉外精錬設備、取鍋蓋による省エネルギー設備、余熱ボイラ、水冷ダクト、冶金とガラス用炉殻設備を提供しています。同製品は、ヨーロッパ、アメリカ、日本、韓国、シンガポール、オーストラリア、ブラジル、ロシア、インド等20数カ国と地域に輸出しています。
会社は、科学技術の革新や導入と消化、研究開発の路線を堅持し、清华大学、浙江大学、オランダ理工大学、および日本、フランス、ドイツ、イタリア等の国内外有名な大学と会社とは、長期且つ友好な技術と商務関係を持っています。生産、学術、開発を一体化させシナジー効果を生み出します。
会社は、特許技術を百件近く持っており、また業界規格の策定社の一つであります。主要策定社として「バグフィルターシステム装置共通技術条件」、「バグフィルター式集じん器の技術要求」等国家と業界の規格とガイドラインの作成に参加しました。
会社は、国内外の専門家で構成した高級科学技術人材部隊、力強い営業部隊、また長年精錬された製造・アフタサービス部隊を築き上げました。優秀な人材及び勉強熱心な科林職員は、会社発展のための強力な技術的サポートをしています。

お椀を持たぬ乞食はない。
科林環保は、国内最大級の100万平方メートルバグフィルター製造と輸出基地を持ち、各工場にデジタル化の製造設備を配備し、また、ソフトな製造と組立生産ライン、物流貯蔵系統及び情報化生産管理システムを有しています。
会社は溶接ロボット、大型NCレーザーカッター、五面体加工センター(ショットブラスト生産ライン、ケージデジタルレーザー加工機、圧力容器及びステンレス専門加工生産ライン、1000トンバース船積港等)等先進装備を持ち、業界でリードしています。これらの先進設備により、製品品質及び生産能力の国内業界トップレベルを保証します。
会社は、国内先端的大型排ガス浄化技術研究開発実験センターを持ち、また先進的コンピューター設計研究開発ソフト、コンピューター模擬設計測定装置及び排ガス浄化性能現場測定装置を配備しています。これにより、会社の技術研究に強力な技術と装備の提供を保証されます。(大型集塵実験設備、噴射ドレン計算機自動試運転装置、ろ過効率試験台、原子吸収分光光度計、レーザー粒度分析機械、ガスサンプリングポンプ、粉塵テスター等)

「ブランドの力」
精いっぱいに科林のブランドを作り出します。
  科林が自社ブランドの育成を重視することにより、市場からの信頼が上昇しています。自社ブランドの「宝帯」集じん器は、国家品質監督総局が「中国有名ブランド品」と認定されました。また、国、省、市レベルの各賞を受賞しており、中国国内集じん機業界ではもっとも影響力のあるブランドまで成長してきました。科林の商標は、江蘇省の有名商標であり、国内外で高い知名度を有しています。
  今、科林は中国環境保護産業協会の副会長を務めており、また全国でもっとも契約を重んずる企業に選出されました。
科林は、中国国内に立ち、世界を展望しています。国内市場における先発優位性を維持して海外市場を開拓してきました。科林のお客様は、国内では宝山製鉄所、上海外高橋発電所、上海老港ごみ焼却工場など、海外では日本新日鉄住金、住友重機械、日立造船、Siemens-SVAI、Paul-Wurthなどの国際的知名度の高い企業であります。

「科林の遠見」
三十数年の奮闘探索を経て、科林は「浄化大気、幸福人類」の使命を背負っています。
三十数年の練磨を経て、科林は「開放、包容、団結、奮進」の企業文化を発揚しています。
三十数年の追求を経て、お客様のために価値を創造して、社員のためにチャンスを作って、社会のために財産を創造しています。
科林は「厳格管理、品質信用、技術革新」の企業理念を挙げて、会社経営管理層は、団結一致して邁進しています。
今の科林は歴史的なスタートラインに立ち、自社の先発優位性を生かし環境保護産業発展の機会を掴んで、PM2.5の抑制技術を継続的研究し、「blue sky」事業のエンジン役として地球環境事業のために努力して行きます。
科林職員は、勢いよく帆を揚げて出航しました。これから、科林職員の一人一人が、科林の素晴らしい歴史を描き、美しい未来を創ります。

 

 
Copyright © 2008-2018 科林環保装備股份有限公司 All rights reserved.

本社:中国江蘇省呉江市松陵鎮八坼社区交通路8号(215222)  電話番号:0086-512-63365888 ファックス:0086-512-63365176
蘇州営業:江蘇省蘇州工業園区通園路210号科林大厦(215021)  電話番号:0086-512-62512888 ファックス:0086-512-6251517
E-MAIL : kelin@188.com   foreign@kelin-china.com